私が勤務する病院では求人情報を出す際にホームページ上で掲載する事に力を入れ始めています。広告の料金も無料です。

あまりにも平均年齢が若い会社の求人も注意

Hot Entry
あまりにも平均年齢が若い会社の求人も注意
あまりにも平均年齢が若い会社の求人も注意

医療系求人の出し方について

私は今精神科の病院でリハビリの専門職として勤務しています。毎日患者さんの心のケアなどを看護師や医師、精神保健福祉士などと一緒に行っているのですが、職員の出入りが激しくて、現在職員数が200名ほどいるのですが、年間で50人程は退職されて、新しくその都度入社してくる感じになっています。職場環境が悪いという印象はないのですが、私の病院だけではなく周囲の病院も、医療資格者の不足が問題視されており、どこも求人を常に出している状況で、職員の取り合いのようになっているようです。私の病院も求人情報などを新聞の折り込みチラシや、情報センターなどにお金を払って求人を出しているのですが、げきてきな効果はないような気がしています。最近、始めたのがホームページのリニューアルでした。

今まで当院ではホームページはあったのですが簡単な作りで、遊び心などもなく堅苦しいイメージでした。専門の業者に依頼して最新の技術や、見やすいような手法を取り入れてもらい、そこに求人情報を常に新しい状況のものを掲載できるようにしています。実際に建物内の写真や、職場で勤務する人の写真、感想、やりがいなどをコメント方式で記載して、よりイメージしてもらいやすいように努力しています。少しずつですが効果がみられてきているのではと感じています。