通訳のボランティアしながら、通訳の社員を求人募集している旅行社に応募の計画を立ててみる、というお話。

あまりにも平均年齢が若い会社の求人も注意

Hot Entry
あまりにも平均年齢が若い会社の求人も注意
あまりにも平均年齢が若い会社の求人も注意

ボランティアしながら通訳の求人に応募

通訳が出来るようになったら、まず一番にしてみたいことは、やっぱり通訳のボランティアですよね。自分にどのくらいの実力があるのか、など、そういう部分は、とても気になるところでもありますので。そういう実践的なことをしながら、その水面下では、通訳の必要な海外へも行くような旅行社が社員を求人の募集をしていたら応募してみたいと考えていて、その計画も立てているところでもあります。

まず、旅行社のターゲットは、自分の行きたい外国へ行くような会社へ絞り込んでみるのも手だと思います。出来る限り、そういうターゲットの範囲内に入る会社を集めこんでリストを作っていき、いつ募集されてくるかなどをしっかり見ておきます。そのために、毎日、その会社のホームページなどや、インターネットから全てチェックしていきます。ボランティアをしながら実力を磨き、いざ募集が見つかったら、即応募してみたいと思います。自分にほんとうに、どのような外国の通訳のお仕事に縁があるのか、などを楽しみにしながら毎日を過ごしていけます。まだ、しばらくは、どうなるか決定にはなっておりませんので、地方での神社仏閣などの通訳ボランティアをしながらやっていきたいと思います。

新着おすすめ

  • 24時間365日いつでも鍵交換に伺います。